永和化成工業株式会社

発泡助剤

セルペースト

Cellpaste

セルペーストは、永和化成の発泡助剤のブランドです。セルペーストは、当初、発泡剤セルラーの分解促進助剤として当社が独自に開発したものですが、現在ではビニホールやネオセルボンなど他の発泡剤の助剤としても使用されています。セルペーストは、トビ、塊りが全く入らないシステムで生産されており、世界一分散性に優れた助剤です。発泡助剤を使用すると発泡剤の分解挙動を発泡適正ゾーンに入れることが出来、ご希望の発泡体を得ることが出来ます。

● 主成分

  • 化学名:尿素[Urea]
  • 化学式:CH₄N₂O H₂NCONH₂
  • CAS RN:57-13-6

● 荷姿

  • 紙袋:NET 20kg(一部15kg、30㎏)

● グレード

製品名 dp(℃) 特徴
ADCA DPT OBSH
セルペースト101 148 142 127 DPT、ADCA、OBSHの分解助剤となり、あらゆるレジンに使用できる。分散性が良くもっとも一般的な発泡助剤である。
セルペースト101W 148 142 127 湿潤タイプ。飛散せず取り扱いが容易。
セルペーストK5 152 134 129 DPT、ADCA、OBSHの分解助剤となりゴムとの相性が良い。
セルペーストK4 - 128 127 ロール系での分散に優れる。ゴム配合に最適の助剤である。
セルペーストM3 - 116 128 DPTとの併用で低温分解型になる。

はみ出している箇所はスワイプすると確認できます

※GV(発生ガス量)は標準状態(0℃、1気圧)換算値です。

●これらの数値は代表値であり、規格値ではありません。

● ガス発生図

製品一覧に戻る