永和化成工業株式会社

発泡剤マスターバッチ

ポリスレン

Polythlene

ポリスレンは、プラスチック用に開発した永和化成の発泡剤マスターバッチのブランドです。
ポリスレンEは、PE,PS,ABS及びEVAに発泡剤や特殊助剤を練り込んだペレット状の高機能発泡剤マスターバッチです。作業環境を汚さず、自動計量に適しており、連続成形に最適な発泡剤です。

● この発泡剤からできる製品

食品容器

食品容器

射出コアバック成型品

射出コアバック成型品

建材関係

建材関係(瓦座・桟木)

※これらの製品に永和化成工業の発泡剤が使用されています。

※画像はお客様が発泡された製品です。

● 分野ごとの特徴

成形射出分野
軽量化(計量化)
剛性の向上
寸法精度の向上
表面平滑性の向上
防音、遮音効果
押出成形分野
異形押出分野でのセル微細化
食品・非食品シート分野における成型品の軽量化とセルの微細化
ガス発泡での造核剤としてのセルの微細化およびエージングの短縮
その他
汎用樹脂はもちろんPC、変性PPE、PET、PBT、ナイロンなどのエンジニアリングプラスチックや各種熱可塑性エラストマーにも利用可能

● 荷姿

  • 紙袋:NET 20kg(一部15kg)
  • フレコン:NET 500kg

● グレード

製品名 POPL キャリアレジン 発泡剤 dp(℃) GV※
(ml/5g)
特徴
ABS ポリスレンEB106 ABS ADCA 200 130 発泡圧が高い標準タイプで木目模様を付与する。
ポリスレンEB207 ABS 無機系 205 110 微細セルで、シルバーの発生が少ない。
PE ポリスレンEE25C PE 無機系 155 165 インジェクションコアバック成形に適する。金型汚染がない。微細セルに仕上がる。
ポリスレンEE275F PE 無機系 155 230 微細セルに仕上がる。ガス発泡の気泡造核剤として特に優れる。
ポリスレンEE65C PE 無機系 155 235 インジェクションコアバック成形に適する。金型汚染がない。ガス量が多い。
ポリスレンEE405F PE 無機系 155 350 高濃度タイプ、微細セルに仕上がる。
ポリスレンEE515 PE 無機系 155 450 高濃度タイプ。微細セルに仕上がる。メヤニが少ない。
ポリスレンEE206 PE ADCA 200 190 発泡圧が高い標準タイプで高倍率品に適す。木目模様を付与する。
ポリスレンEE207 PE 無機系 205 125 微細セルで、シルバーの発生が少ない。
ポリスレンEE204 PE 無機系 240 80 高温分解型。エンプラに適する。
ポリスレンEE105 PE 無機系 155 50 分散性がよく、ヒケやソリ防止に適する。
ポリスレンEE205 PE 無機系 155 90 標準タイプ。低発泡や射出成形でのヒケ防止に適する。
PS ポリスレンES405 PS 無機系 155 340 高濃度タイプ。表面性に優れている。
ポリスレンES106 PS ADCA 200 120 発泡圧が高い標準タイプで木目模様を付与する。
ポリスレンES207A PS 無機系 205 120 微細セルで、シルバーの発生が少ない。
EVA ポリスレンEV405D EVA 無機系 155 260 メヤニが少ない。TPEに実績あり。高濃度タイプ。微細セルに仕上がる。
ポリスレンEV306G EVA ADCA 150 330 PE、PP、TPO、ABSの押出成形に適す。加工幅が広く微細セルになる。
ポリスレンEV502 EVA 無機系

ADCA
155 460 高濃度タイプ。PE,PP,PVC,TPEの押出成形に適する。
ポリスレンEV29C EVA ADCA
+
OBSH
155 170 PE,PP,PVC,TPEの押出成形や射出成形のヒケ防止に適する。

はみ出している箇所はスワイプすると確認できます

※GV(発生ガス量)は標準状態(0℃、1気圧)換算値です。

●これらの数値は代表値であり、規格値ではありません。

● 使用実績例

樹脂 製品名
LDPE EE205、EE206、EE275F、EE405F
HDPE EE205、EE206、EE207
変性PPE ES106
PS ES105-6、ES207A、ES405
ABS EB106、EB207
PP EE25C、EE65C、EE206
PET EE206、EE204
PC/ABS EE204
PA EB106、EE204、EE35C-4
POM EE206、EE204

● 成形例

押出発泡
押出機 30mmシングル、ダイス、Tダイ

No. 樹脂 発泡剤 添加量(部) 押出機設定温度(℃) 発泡倍率
C1 C2 C3 D
1 PP ポリスレンEE405F 2 180 220 200 170 1.5
2 PS ポリスレンES405 2 160 200 170 160 2.5
3 ABS ポリスレンEB106 4 190 220 200 180 1.5
4 TPO ポリスレンEV405D 3 180 210 200 170 1.5

射出発泡

No. 発泡剤 添加量(部) 発泡倍率 特徴
1 ポリスレンEE25C 3~4 1.4~1.7 コアバック。外観がよく、微細なセルが得られる。
2 ポリスレンEE65C 2~3 1.5~2.0 コアバック。高い発泡倍率が期待できる。
3 ポリスレンEE206 2 1.4~1.7 コアバック。成型体の耐水性、耐湿性が優秀。
4 ポリスレンEE106 1 1.1 ヒケ、そり防止
5 ポリスレンES207 2 1.1 ヒケ、そり防止
製品一覧に戻る